日: 2010年9月9日

【ナビスコ杯準々決勝第2戦】仙台0-0磐田 ゲームプラン通りの展開も、遠い1点。最後までゴールは割れず、ベスト4の賞金二千万円がフイに。ゲーム内容に改善の兆しも、相手のゲームプランを考えれば「術中」に嵌ったのか。それでもこれで今季は、リーグ戦に集中できる。

この試合を語るにあたり、双方のゲームプランをおさらいしておこう。 まず、アウェイのジュビロ磐田。第1戦を2-1… もっと読む »