日: 2010年10月17日

仙台3-2FC東京 ラスト4分からの、大逆転劇。残留争いの渦中の両者が見せたゴールシーンは、お互いのミス絡みのものではあるものの、ダイナミックで見応えがあるものばかりだった。FC東京に2度リードを許しながらも、諦めず果敢に攻め続けた仙台に、最後はサッカーの神様が微笑む。

両チーム合わせて5つのゴールが産まれたこの試合は、仙台からみれば、常にFC東京にリードを許し、試合終盤まで苦し… もっと読む »