月別: 2010年11月

第33節vs広島戦プレビュー 残留確定へ。他会場の結果によってはキックオフ時点で残留が決定している可能性もあるが、あくまでも目指すは、シンプルに勝利のみ。他会場の結果次第で引き分け狙いなどと、「2005年の誰か」が犯した過ちの再来だけはご勘弁を。

第30節のジュビロ磐田戦あたりから、残留確定の条件が気になり始めてはいたのだが、そういう事を気にし出した時に限… もっと読む »

新潟1-1仙台 後半ロスタイムに喫した失点により勝利は逃したものの、16位・神戸との勝ち点差・得失点差を考えれば、今季残留は決定的。試合クロージングの「詰めの甘さ」は、今季の仙台の戦いぶりを象徴するかのよう。次節・広島戦で、残留確定へ。

「4分」と掲示された、後半ロスタイム。後半33分の赤嶺の押し込みによって得られた貴重な先制点を、最後まで守り通… もっと読む »

仙台1-3清水 最高の滑り出しから得た先制点も、ファウルを犯した「あるプレー」から、流れは清水へ。仙台は、前節の「成功体験」を踏襲したプレーを何とか維持するも、清水の老獪なプレーによって、前半と後半の終了間際に失点を重ねてしまう。今季J1残留は、次節へ持ち越し。

前半15分。期待していた「磐田戦の続き」が果たされている事を確信しつつある中で、そのゴールは突然に産まれた。 … もっと読む »

第31節vs清水戦プレビュー シーズン序盤の”大敗の借り”を返す、最大のチャンス到来。勝てば残留確定の可能性もあり、前節の勢いそのままを清水にぶつけたい一戦。やるべき事はただ一つ、惜しみない運動量の放出。

神戸戦での「ワーストゲーム」から一週間。私たちを待っていたのは、磐田戦での「ベストゲーム」だった。 ほとんど、… もっと読む »

神戸2-0仙台 前半の2失点で、ゲームプラン崩壊。今季シーズン序盤に、嫌というほど味わった “高精度ミドルの怖さ” を改めて痛感させられた、冷や水ものの一敗。青色に成りかけた残留争いのシグナルのカラーは、一気に黄色へ。ラスト5戦、総力を挙げてJ1残留を死守すべし。

勝てば、今季のJ1残留決定にリーチの掛かる一戦。相手は、現在16位に沈む神戸。神戸は前節にガンバを破り、意気揚… もっと読む »

第29節vs神戸戦プレビュー 今季、最後の「残留争い・直接対決」。勝てば今季J1残留に王手が掛かる、重要な一戦。今季あと6戦を残したこのタイミングで、現役引退を発表した “ミスター・ベガルタ” 千葉直樹が、チームメイト、そしてサポーターと、90分×6戦を、戦い抜く。

衝撃的なニュースが舞い込んできた-。 MF7・千葉直樹、今季限りでの現役引退を発表。彼の年齢を考えれば、「いつ… もっと読む »