月別: 2012年4月

新潟0-1仙台 スコアレス終幕も覚悟しかけた試合終盤の途端場で、救世主・ウイルソンがPK獲得の大活躍。直前まで出場が危うかった助っ人が、自らこのPKを決め、これがそのまま決勝点に。新潟の堅守速攻に苦しむ展開だったが、自力で状況を打破し、大きな勝ち点3を獲得。

 後半43分。途中出場の松下からの想いの籠もったセンタリングを、ペナルティエリア内で胸トラップしたウ… もっと読む »

第8節vs新潟戦プレビュー 盤石の先発2トップを欠く”緊急事態”は、サブメンバーも含めた総動員で乗り切る。今だ降格圏を脱し得ない新潟を相手に、順位差など関係なく、仙台のサッカーを貫き通し、死力を尽くして勝利をもぎ取りに行く一戦。

 現在、リーグ戦では7戦無敗を維持している仙台だが、その好調さの牽引役とも言えるFW赤嶺を今節は欠き… もっと読む »

仙台4-0FC東京 首位に居るべきチームとしての風格さえ出て来た、4得点・無失点の圧勝劇。前半のうちに引き寄せた流れを結実させたのは、病み上がり強行先発だったFW赤嶺真吾の「前半アディショナルタイムのびっくり先制点」だった。終始FC東京に仕事をさせず、後半に怒濤の3発を加えて、大黒柱・梁勇基の復帰出場をお膳立て。2位以下の大混戦を尻目に、ひたすら首位街道をまっしぐら。

 やっと、好天に恵まれた土曜日になったと思ったのに、この日の開催は、今季リーグ戦初のナイトゲームを予… もっと読む »

第7節vsFC東京戦プレビュー ナビスコ杯で得た”教訓”は、ここで活かす。昨季天皇杯チャンピオンをユアスタに迎えての一戦は、スピード×スピードの、熾烈な高速展開の様相を予感させる。公式戦でのマルチ失点が続いている状況だが、敢えて「攻撃重視」で臨みたい。角田出場停止明けに加えて、我らが”大黒柱”のベンチ入りの可能性も。

 リーグ開幕戦で倒した鹿島は、昨季のナビスコ杯のチャンピオンだった。 前節に倒した柏は、昨季のリーグ… もっと読む »

【ナビスコ杯予選第3節】川崎3-1仙台 公式戦6戦未勝利で「勝利に餓える」川崎 vs リーグ戦6戦無敗で「そろそろ勝ち慣れ」して来た感もある仙台の一戦は、川崎に軍配。今季初の3失点完敗で、望月監督代行に塩を送った格好に。得られた経験は、果てしなく貴重。これを、リーグ戦に活かすも殺すも、仙台次第。

 中村憲剛が体調不良のため、ベンチ入りもせず、稲本が先発した以外はベストメンバーでこのカップ戦に臨ん… もっと読む »

柏2-3仙台 仙台らしい”試合の入り”も、仙台らしくない”乱打戦”モードへシフトした一戦。菅井先制・関口突き放し・赤嶺決勝弾の3得点激勝。柏はレアンドロ・ドミンゲスの個人技2発で追いすがって来るも、同選手の退場でジ・エンド。「仙台らしくない勝ち方」だったが、「J1の強豪らしい勝ち方」とも言える。堂々、首位快走中。

 またも雨の中での一戦となった、アウェイ柏戦。だがその試合内容は、そんな雨模様の天候をも吹き飛ばすよ… もっと読む »

第6節vs柏戦プレビュー 昨季チャンピオンとの”腕試し”の一戦。攻撃面では昨年からの脱皮が見てとれる仙台が、その力量の「本物度」を推し量るには格好の相手。ボランチ角田を出場停止で欠くも、その上で勝ってこそ「本物の強さ」を証明できるというもの。大黒柱・梁の復帰間近。選手層の盤石な仙台が、昨年リーグ戦未勝利の「借り」を返す刻が来た。

 言わずと知れた、昨年のチャンピオン・柏レイソル。昨年の対戦では、変則開催となったナビスコカップでの… もっと読む »

仙台2-2磐田 救世主・ウイルソンの大活躍で、劇的ドローを演出。主導権を握りながらも常にリードを許す、後半の苦しい展開の中、関口の1年8ヶ月ぶりのゴールと併せて、ラスト1プレーでウイルソンが魅せた、ベガルタ劇場のクライマックスシーンは、「負けない仙台」を思い起こすに十分なメッセージとなった。ベガルタ、首位を堅持。

 掲示された、後半のアディショナルタイムは5分。それも、4分を優に経過し、時計の針は、「あと5秒で5… もっと読む »

第5節vs磐田戦プレビュー 早くも「1位vs2位」の首位攻防戦。前節に引き続き「負ければ首位陥落」の緊張感を持って、J1唯一の無敗同士の頂上決戦を迎える。「元・磐田」の上本大海と「前・仙台」のチョ・ビョングクが、互いに無失点への執念を見せる様相に加え、互いに好調な攻撃陣からも目が離せない。見どころ満載の一戦。

 リーグ戦が開幕してから、まだ5試合目だと言うのに、もう首位攻防戦-。   ナビスコカップ… もっと読む »

【ナビスコ杯予選第2節】仙台2-0鳥栖 松下・角田のスーパーな2発で、ナビスコ杯今季初勝利。季節外れの雪に見舞われた今季初の夜開催の試合は、「豪快な2発」と「若手の躍動」という演出により、快勝のうちに終劇。リーグ戦に続き、カップ戦も上昇気流の様相。

 もう4月のはず。だが、前日までに、全国にその猛威を曝し続けた強風の影響により、鳥栖の選手の来仙が大… もっと読む »