月別: 2014年9月

川崎1-1仙台 敵地ながら先制し、終盤まで試合の主導権を握り続けた好ゲーム。低めのライン設定&前線からの運動量豊富なプレスが、川崎から自由を奪った。最後の最後で伏兵・森島にヤラれはしたが、残留争いに希望の光が灯る、限りなく勝ち点3に近い勝ち点1を獲得。

 勝てなかった事に不満を呈する諸氏もおいでの事と思うが、筆者個人的には、この試合での勝ち点1には満足… もっと読む »

J1第26節 vs 川崎戦プレビュー 悪夢の5連敗から中3日で迎える、正念場のアウェイ川崎戦。目指すは、とにかく勝ち点1以上。無理に「3」を狙うべからず。3を追えば、1をも失う結果に繋がりかねない。今季絶好調の川崎に、今の力量で、安易に「勝てる」とは思わないほうがいい。姑息と言われても、卑怯と言われてもいい。勝ち点1を狙って。

 失意の5連敗から、僅かに中3日。傷心を癒す時間すら与えられず、容赦なくやってくるリーグ戦。正直、こ… もっと読む »

仙台0-1鹿島 点差以上の実力差を痛感し、完敗。前半はほぼ何もやらせて貰えず、後半に打ったシュートは尽く枠外。それ以前に、鹿島の攻守の速度があまりにも速く、90分を通して、鹿島の強さの前に翻弄され続けた。後半ATに訪れた、決死の同点機も、オフサイド誤審にて幻に。悪夢の5連敗。奇跡的に14位維持も、その実感なし。

5連敗。 5連敗。 5連敗。 5連敗。 5連敗。  

鳥栖2-1仙台:鳥栖戦レポート&&第25節vs鹿島戦プレビュー PK失敗が大きく響き、屈辱の四連敗。だが落ち込んでいる暇なく、すぐに鹿島戦。もう、形振り構っていられない。奇跡的な14位維持も、16位まで2差・17位まで3差のこの状況では、事実上、降格圏に陥落したも同然。鹿島戦は、絶対に負けられない。

 #今回は、鳥栖戦のレポートと鹿島戦のプレビューの合併号としてお届けします。   0-0で… もっと読む »

J1第24節 vs 鳥栖戦プレビュー 出場停止からウイルソンが、怪我から角田が復帰し、3連敗からの立ち直りを目指す仙台。今夏の劇的監督交代の余波残る鳥栖だが、エース豊田の決定力を始め、鳥栖の持ち味である豊富な運動量をベースとした、前線からの執拗なプレッシングは、仙台が最も苦手とする相手の特徴。今季3位と躍進の鳥栖から、残留争い渦中の仙台が勝ち点3を得るのは至難か。状況によっては、勝ち点1でも良しとする強かさが肝要。焦るな。焦れるな。

 今季初の3連敗を喫して迎える、今節のアウェイ鳥栖戦。しかも、ここからは1週間で3試合という過密日程… もっと読む »

新潟1-0仙台 今季初の3連敗。アウェイながら前半は試合をコントロールできていただけに、後半に突然降り注いだ”試練の雨”に、対応出来なかったのが悔やまれる。ワンチャンスをモノに出来なかった仙台。ワンチャンスをモノにした新潟。その差は、小さいようで大きい。

 お互いにリーグ戦2連敗で迎えた今節。共に欲しかった勝ち点3。試合は、アウェイながら前半のゲームをコ… もっと読む »

J1第23節 vs 新潟戦プレビュー 充分な休養期間を経て臨む、晩夏・初秋の再起戦。対戦相手の新潟には、今季公式戦2戦2敗と不相性も、お互いに優位性は感じられない状況での相対となる。共にリーグ戦では連敗中の新潟と仙台。重苦しい雰囲気を払拭するのはどちらか。

 新潟とは、今季、既に2度対戦している。1度目は、今季のリーグ開幕を兼ねての、3月のホーム開幕戦。試… もっと読む »