月別: 2015年5月

神戸0-1仙台 守備の集中もなんとか切らさず、前半の金園の美技得点を最後まで守り切り、敵地で殊勲の勝ち点3。内容では神戸に圧倒されるも、守備で辛抱したチームに、運も味方した。残留争いから一歩遠ざかる一勝を挙げ、ちょっと一息。

「技ありゴール」とは、まさにこういうシーンで使うフレーズだろう。前半33分、ウイルソンからのメッセージ性の高い… もっと読む »

J1 前期 第14節(通年14節) vs 神戸戦プレビュー 前節甲府戦の敗戦ショックを払拭したい仙台。ナビスコ山形戦では主力を温存し、今節への影響はほぼ皆無。なかなか抜け出せない残留争いの集団から、一歩抜け出すための1点、そして1勝が欲しい。そこに必要な要素は、攻撃のアイデアと多様性、そして「危機感」だ。

気が付けば、前期優勝争いも佳境を迎え、あと4試合で決着。だがこちら(仙台)は、優勝争いどころか、残留争いの渦中… もっと読む »

仙台1-2山形 お互いにリーグ戦から先発大量入れ替えで臨んだ、ナビスコカップでは初のみちのくダービー。梁の今季初FK得点で一矢報いるも、前半2失点&山岸スーパーセーブ連発に阻まれ予選敗退決定。中島のDF起用には流石に驚いた。

考えてみれば、J1在籍でないと参戦出来ないナビスコカップにおいて、山形との「カップ戦みちのくダービー」は初開催… もっと読む »

仙台0-1甲府 松本山雅戦の悪夢再び。「最小失点のワーストゲーム」は、引いて守る相手に対し、僅かシュート3本の、無気力かつ無収穫試合。敗因は「梁不在」に非ず、シュートで終わる意識の欠如。ミドルを打つ事すら忘れ、内容も結果も示せなかった駄戦に、大ブーイングもやむなし。

もはや、試合経過を振り返る事すら憚られる。あまりに酷い内容で、試合経過を振り返っても、何の得も見出せないからだ… もっと読む »

J1 前期 第13節(通年13節) vs 甲府戦プレビュー 梁の出場停止も、2列目は選手層厚く不安無し。だが、監督交代&バレー復帰効果で「化学変化」が起き始めている甲府は侮れない。相手を最下位と思わず、チャレンジャー精神で全力で叩きに行く姿勢こそ、今節勝利への絶対条件。

前節、ようやくリーグ戦8試合ぶりの勝利を挙げた仙台。しばらく不相性だった新潟を相手に、よくぞ無失点で、勝ち点3… もっと読む »

新潟0-3仙台 オクノ、オクノ、キム・ミンテ。期待の “新鮮力” 中盤が大活躍。奥埜2発にミンテのダメ押し弾で新潟を終始圧倒し、守っては無失点で快勝。8戦ぶり勝利×1年ぶりアウェイ勝利×対新潟戦連敗脱出の3大副産物をもわし掴みにし、仙台逆襲劇場、華々しく開幕。

戦前、新潟レオ・シルバの緊急離日に加えて、新潟エースストライカーのラファエル・シルバまでが欠場濃厚との報に、喜… もっと読む »

J1 前期 第12節(通年12節) vs 新潟戦プレビュー 非常に気になる、新潟レオ・シルバの一時帰国。浦和とは違うモチベーションで挑んでくる彼らから勝ち点を奪うには、ようやく目覚めた中盤の攻撃力を活かすための堅守が絶対条件。守り切れれば勝ち切れるはずの、残留争いライバル2連戦の初戦。ポイントになるのは、”あの選手”と”先制点”、そして「攻守の切り換えの速さ」だ。

現在、辛くも15位を維持し、降格圏への転落をギリギリ免れている仙台。今節は、順位では下の17位に居る、新潟との… もっと読む »

仙台4-4浦和 今季堅守の浦和から怒濤の4得点。低迷攻撃陣が目覚めて大爆発し、遂に連敗脱出。未だ無敗で首位の浦和を相手に堂々の勝ち点1なら、「ノーガードの撃ち合い」の末のハイスコアドローも納得。「仙台の攻撃の怖さ」を取り戻した今、ここから始まる、仙台逆襲開始の予感。

一晩を置いても、未だ興奮冷めやらない-。 それだけ、この一戦は凄まじかった。J1前期第11節、ホーム浦和戦は、… もっと読む »

J1 前期 第11節(通年11節) vs 浦和戦プレビュー 渡邉監督の試合不在を、むしろ戦い方をシンプルかつ明確にするためのきっかけに。GK六反の日本代表候補初選出を、チームの励みに。そしてこの試合のキーマンとして、ハモン・ロペスを指名。相手は、未だ無敗&最小4失点の浦和だが、勝機は有る。仙台は、ここからの逆襲の咆哮をあげるために、絶対に勝ち点3が欲しい一戦。

リーグ戦の第5節が終了した時点で、2勝3分の無敗とし、4位に付けていた仙台。だが、そこからの5連敗で、順位は1… もっと読む »

仙台2-3FC東京 鹿島戦の課題を克服できず、またも同じ展開で敗戦を喫し5連敗。3失点から2点を返す終盤の猛攻も、勝ち点には届かず。前半のウイルソンPK失敗から流れを失い、FC東京の日本代表軍団の敵地活躍に屈す。最後は渡邉監督の退席処分で締めくくったGW連戦の中にも、まだ見える、ほんの僅かな希望の光。

リーグ4連敗で迎えた、ホームFC東京戦。ホームでは、相変わらず良い試合の入りが出来ており、この試合でも、やはり… もっと読む »