日: 2015年5月4日

広島2-0仙台 良いところなく、連敗を4に伸ばしただけの消化試合。改善の手だて見えず、同じ過ちを繰り返す有様。気が付けば、降格圏チームに勝ち点1差まで後退。このまま何も手を打たなければ、降格圏陥落は時間の問題。だが、敢えて順位は気にせず。考えろ。「何が足りないか」を。それは、これまでの失点シーンに隠されている。

もはや、今季のスローガンである「挽回」というキーワードを口にする事さえ憚られる様な、あまりにも情けない負け方で… もっと読む »