日: 2015年5月29日

J1 前期 第14節(通年14節) vs 神戸戦プレビュー 前節甲府戦の敗戦ショックを払拭したい仙台。ナビスコ山形戦では主力を温存し、今節への影響はほぼ皆無。なかなか抜け出せない残留争いの集団から、一歩抜け出すための1点、そして1勝が欲しい。そこに必要な要素は、攻撃のアイデアと多様性、そして「危機感」だ。

気が付けば、前期優勝争いも佳境を迎え、あと4試合で決着。だがこちら(仙台)は、優勝争いどころか、残留争いの渦中… もっと読む »