月別: 2015年10月

仙台1-3G大阪 終始、ガンバに「らしさ」を発揮されては、今の仙台が勝てるはずも無し。落ちない運動量、正確なパスワークに、高精度なシュート技術、全てにおいて脱帽状態の中、ハモン・ロペスの2戦連続CKヘッド弾だけが、一滴の清涼剤だった。

迎えた今節は、今季リーグ戦でのホームゲーム最終戦。今季最大の目標だった残留については、前日の他会場の結果を受け… もっと読む »

J1 後期 第15節(通年32節) vs G大阪戦プレビュー 残留リーチで迎える、ほぼノン・プレッシャーのホーム最終戦。ACL敗退も、まだ国内3タイトルの可能性を残すガンバ大阪を相手に、どれだけ隙を見せない試合を繰り出せるか。相手は結果が欲しくて、ガチガチになる予感も。迎え撃つ仙台としては、結果を気にするよりも、伸び伸びとプレーすべき。

前節のアウェイ清水戦にて、自らのの手でライバル清水をJ2の奈落に叩き落とした仙台。自らは勝ち点を35に伸ばし、… もっと読む »

清水0-1仙台 ついに、鬼門 “リーグ戦の日本平” を攻略。前半早々のハモンヘッド弾を最後まで守りきり、ようやく残留に王手。対する清水は、同日夜の新潟-松本の試合結果を受けてJ2降格決定。ようやく突破した鬼門の地は、まさかの来季J2の舞台へと陥落。

開始から僅かに3分。前半の立ち上がりから攻勢を仕掛け、その流れで得た右コーナーキックのチャンス。キッカーは、も… もっと読む »

【天皇杯3回戦】仙台0(PK4-3)0大宮 お互いにほぼ総入れ替えで臨んだ天皇杯は、双方が少ない決定機を全て外し、PK戦へともつれ込んだ。最後はGK関のセーブと藤村のゴールで決着、何とか4回戦へ。試合の内容よりも、このメンバーでカップ戦を勝ち上がり、良い雰囲気をリーグ戦へ繋げられたことのほうに意味がある一戦。

公式発表された気温は、9.1℃。おそらく、今秋一番の冷え込みの中での一戦だったはずだ。ミッドウィークのナイトマ… もっと読む »

仙台1-3横浜FM 「元・日本代表」に高いFK技術を見せ突けられ、”降格予備軍” のレッテルをどうしても剥がせない仙台。直近7戦無敗と絶好調の相手に、先発FW復帰の奥埜が、同点弾を叩き込むのがやっとだった。その後の中村絡みの2失点が最後まで重くのし掛かり、貴重なホーム開催で勝ち点を獲れず。もはや軸足を「残留目標」に向けざるを得ない状況。

後半19分。元・日本代表MF中村俊輔に強烈なミドルを喰らい、これをパンチングで止めた六反。だが、その溢れ球を、… もっと読む »

J1 後期 第13節(通年30節) vs 横浜FM戦プレビュー ラスト5戦、1試合でも早く残留を決めたいが、この大事な一戦で、まさかの金園出場ピンチ。代役は果たして、あの選手なのか。直近7戦で無敗&僅か3失点と絶好調のマリノスを、どう攻略するのか。監督の手腕と、金園に代わって先発出場する選手の奮起が求められる一戦。

今週、悩ましいニュースが飛び込んできた。FW金園、練習中の負傷で今節の出場回避濃厚の報道。やっとハモンとの2ト… もっと読む »