日: 2018年3月14日

神戸戦レポート/LC横浜FM戦プレビュー 今季初のビハインドゲームをドローに持ち込んだ執念は見事。ただ、今季の全ての公式戦において、後半の1点のみに留まっており、如何せん2点目が遠い。今後の課題は「1試合2得点を。できれば前半で1点を。」としたい。

今季の公式戦4試合目にして、初めて相手に先制点を許し、ビハインドの状況の試合展開を強いられた仙台だったが、後半… もっと読む »